探究活動

5月土曜探究授業

1年生の講義は「探究手法と定性的・定量的の観点」というテーマでクラスごとに行いました。アンケートや実験について検討したり、三軒茶屋を歩いている動画の分析をしたりして、探究手法や定性的・定量的の観点について学びました。講演会では、東京学芸大学の川手圭一氏をお招きし、「人文社会科学の『探究』の進め方―ドイツ近現代史研究における私の事例から―」というテーマで講演を行っていただきました。2年生は各々の計画に基づいて探究活動に取り組みました。

講演の様子 三軒茶屋周辺の写真を見ながら
ディスカッションをする様子
探究 探究

6月土曜探究授業

1年生は講座では「テーマ設定のし方①~アブダクション~」というテーマで論理的推論の一つであるアブダクションの考え方を身に付けることを目指しました。前半では水平思考ゲームを通してアブダクションとは何かについて学び,後半では答えの出ていない問いに対してアブダクションを行い,実践的に理解を深めました。特に後半では「最近流行っているタピオカ。なぜタピオカは今、こんなに流行っているのか?」をテーマに質問への答え(仮説)と反例をたくさん出し,小さな疑問を探究的な「問い」にする方法を学びました。講演会では,東京大学医科学研究所 客員研究員である内山正登先生をお招きして、「研究倫理」についてお話しいただきました。2年生は各々の計画に基づいて探究活動に取り組みました。

「研究倫理」についての講演会 タピオカはなぜ流行っているのか?
について熱く議論
探究 探究

7月土曜探究授業

1年生は講座では「テーマ設定のし方②~1歩目の踏み出し方~」というテーマでクラスごとに講義を行いました。“やってみる!”“失敗から学ぶ”というメッセージを体感する意味で,A4用紙から回転落下体を作成する課題に挑みました。講演会では『課題研究メソッド』の著者である岡本尚也先生をお招きし、「探究活動の意義と効果的方法」というテーマで講演を行っていただきました。2年生は各々の計画に基づいて探究活動に取り組みました。

英語特講生徒発表の様子
〜中国からの訪日団を招いて〜
岡本先生による講演
「探究活動の意義と効果的方法」
探究 探究
回転落下体を落としてみる 試行錯誤を繰り返す
探究 探究