本校生徒のみなさんへ

 本校では、平成24年(2012年)4月からSSHの指定を受けました。そのことは皆さんも知っているかと思います。

 このホームページの「本校のSSH」にあるように、本校のSSHは、SULE(Scientific Universal Logic for Education)をめざしています。このSULEは本校が独自に作った用語です。SULEの理念は、一部の人のためではなく、すべての生徒に先端的な科学・技術に触れる機会を設けて、高度な科学的素養を背景とした国際性豊かで行動力ある人材を育てることをねらいとしています。そのために、あらゆる教科で科学の方法を生かした授業を展開し、すべての生徒に科学的判断力に裏打ちされた行動力を育てる教育を提供しようとしています。そのために、さまざまな取り組みを始めました。

  たとえば、Intelligent café(インテリジェント・カフェ)の設置は、本校のSSHの柱の1つです。SSHの取り組みの中で、最も早く形になったものですから、みなさんも、何らかの形で関わりを持ったのではないかと思います。

  また、皆さんが自主的に行った研究を発表する場として、校内コンテストを設けましたし、最先端の研究の場を外国で見たいと思ったら、4人1組でその思いをプレゼンテーションしてもらい、選ばれた1組はその夢を実現できるというプログラムも動き出しています。

  SSH指定校になったことで、今まで以上に、ふだんの授業を大切に行い、より質の高い物を目指しています。まだ、十分でない所もありますが、ふだんの授業の中に、SSHの理念を取り入れ、パワーアップしていこうとしています。早い段階で、皆さんにSSHの良い効果が、授業で実感してもらえるようにしたいと考えています。これは、本校教員に課された宿題の1つです。そして、皆さんに授業をしていく中で、日本全国の学校に、さらには、世界中の学校に、本校のSSHの内容を発信していきたいと思っています。

  是非とも、ふだんの授業など、さまざまな場面で、SSHの取り組みの恩恵を受けてください。

【おしらせ関係】

 生徒むけお知らせページ(特別講義の募集などを告知)