2017年度 合意形成

 2017年度の合意形成は、探究授業の一環として行われました。東北の震災や、防潮堤建設をめぐる市民と政府のスタディツアーを基軸としながら、いかにして合意を形成するかについて学びました。10月には実際に東北地方へ赴き、現地調査を行いました。

 東北スタディツアーの様子

現地の人の話を聞きました

震災から7年目、ようやく壊された仮設住宅

大谷海岸でいかに合意形成を図ったかを学びました

SGH-A